• アロ魔女管理人

【ご質問への回答】セラピーの難しさ⁈ お伝えた話しが 全く違く伝わるという謎…

最終更新: 2019年11月16日

さて今日もアロ魔女さんとして

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング®を

お仕事にしている方からのご質問にお答えします










********************************************

アロマヒーリングの体験会で

セラピーを気に入ってくれたおばあちゃんが

孫を見てほしいと連れてきてくれてました。

その時に選んだのが 

オレンジ/フランキンセンス/シダーウッド

(中2の女性)

なのでその時に私は

「まずはゆっくり休んでみては?」

と伝えたら…

その後、彼女がおばあちゃんへ

「部活休んだ方がいいって」と伝えていて

私は「そんな事は言ってないのに…」と

過去にも私が伝えたかった事と

全然違く伝わってしまって

セラピーの難しさを感じています

こんな時どんな風に(何と)

伝えれば良かったのでしょうか?

********************************************

こんな体験してる方

実は多いんじゃないかなぁ?

って感じるのです 

こんな事が起きている原因は

アドバイス している って事

以前にも 私はクライアントに

しっかりとアドバイスできる

セラピストになりたいです!

って方がいて 

セラピニストはクライアントに

アドバイスしません!

とお伝えしたことがあります

アドバイスが必要無いって意味では無くて

セラピーに来る初回の90%の人は

セラピーにアドバイスを求めていないのです


じゃぁ セラピーに

何を求めているのか⁈

ほとんどが

・ただ 話をきいて欲しい

・私を認めて欲しい

の2つです

だから セラピニスト側が大切なのは

・話をきいてあげる事

・認めてあげる事

なの。


ちょっと 考えみて?

人気のセラピニストさん程

相づちが凄く上手だと思いませんか⁈

しかも相づちのバージョンが豊富

うん うんっ だけじゃなく

う〜ん 

へぇ〜 

お〜 

はぁ〜 成る程 

と たくさん持っているのです

だから セラピーする時に

何よりも1番 大切なのは 

私はあなたの全てを受け入れます

という姿勢です

そして セラピニスト側が

話す(言葉を話す)のは最小限でよくて

大事なのはクライアントが

どれだけ話をしてくれるか? 

なのです!


ちなみにね セラピーって通常

クライアントが悩みを 

話し出してくれるまでが

大変なのです

それなのに

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング ® は

クライアントが自ら勝手に

悩みを話し始めてくれる

その威力・簡単さに 驚き

カウンセラーさんやメンタルコーチ

コンサルの仕事をしている専門家さんが

取り入れてくれるようになったの

もちろん 

・ただ 話をきいてあげる事

・認めてあげる事

これだけでは 

望みや夢を叶えて行くには程遠くて

本当は セラピーを続けていかないと… 

って 事は多いよね  


ただ それを知っているのは

セラピニスト側だけだ!と言う事

その先にクライアント自身が

セラピーを進めたい! となるのは

別なお話(次のステージ)


なぜなら、

セラピーを受けたい‼︎

って なるには

クライアント自身のステージが

セラピーが必要だと理解できるレベル

になっていないと あり得ないのです

この世の中で セラピーが必要だと

理解できるレベルの人は

セラピーを受け続けている人以外居ませんw

と言う事は 

初めてあった方が

セラピーを受けたい!

ってなる方法は 

違う角度からの

違うスキルのお話です

今回の質問とは

内容が掛け離れるから

その話しは省くけど

どちらにしても このような時 

セラピニスト側が 最良として出来るの事は

カードの意味を正確に伝える事です

今回の質問の例だと

こんな風になります!

◯◯さん は凄くプラスのパワー持っているから

マイナスパワー持ってる人に頼られちゃうのかな?

しかも ◯◯さんは優しいから 

自分がやらなくても良い事も頑張っちゃってる

って感じですか?

なんかね〜 ◯◯さんの 心が

◯◯さんに今 マックス くたびれ状態と

伝えてるみたいょ⁈

そんな感じなの?

って具合です

ここまで伝えたら

あとは  お話を聴く だけです


とくにアロマヒーリング体験会なら

これだけでもクライアントにとっては

充分なセラピーになっていますょ♡

最後に大切な事を一つ

アドバイスってね 受け取る側には 

=注意 と感じてしまう場合があるの

一般的なコミュニケーションなら

アドバイスしたくなった時には

お願いしてみましょう って事が言われるのだけど

アロ魔女をお仕事にする セラピニストさんは

アドバイスしたくなった際に

お願いをしてしまうと

今度はクライアントから

依存される危険性があります

だからお願いも出来ません

だから セラピーをする時に 

セラピスト特有のスキル

セラピストコミュニケーションで

お話しするのがおススメですょ







ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪






http://bit.ly/2XjJ6ia

資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪







http://bit.ly/2XjJ6ia

↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント↑

0回の閲覧

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.