• 菊地スミエ

【つれづれ日記】産業医が教える、職場でありがちな3つのタイプのストレス反応とは?(2017-06-30記事より)

私はセラピストな生き方を始める様になってから

あんなに嫌いだったストレスが大好きになってしまった私www

ストレスって人生を豊かにするものなんだなぁと

振り返る全てから感じています!

だから大声で叫びたい

「ストレス最高~♪」

「ストレスありがとう♡」って

私のセラピストな生き方は もちろんアロマヒーリング

このアロマヒーリングを使って

自分のストレスに耳を傾けるって事をしてます

するといつも影を潜めて表に出てこない

私の本音を気づかせてくれる♡

そして月に1度のアロマヒーリングセラピーシート作りで

私の本音私自身が向き合い

人生を本当に望む事や最高のモノにする未来を

創り上げてゆく準備をします

こんな記事を見つけました

産業医が教える、職場でありがちな3つのタイプのストレス反応とは?

記事▸  産業医が教える、職場でありがちな3つのタイプのストレス反応とは?

多くの企業で1万人以上のビジネスパーソンと面談しているという現役の産業医が、

メンタルヘルス不調からうつ病になり、自殺者まで出るような職場には

明らかに問題があると主張!

そして見逃すべきでないのは

現場で働く人たちには「どこが問題なのか」が

見えていないケースが多いこと。

ここにはストレスには3種の反応性ストレスがあると3つ紹介されていて

がんばるストレス

我慢のストレス 

ガス欠ストレス

なんだけど

ココで私が注目したのは

現場で働く人たちには「どこが問題なのか」が

見えていないケースが多いって事

これは私自身も今まで職場講演や企業と

お話ししていて感じている本当に多い事実です

例えば… 講演会では

私は全然ストレス無いんです って方へ

アロマヒーリングすると… もう爆発寸前ですって人が

良く選ぶ香をチョイスします

(ちなみに全然ストレス無いんです!って言葉だけで危ういのですが…)

さらに…企業では

スタッフの本音が全く解らない… って方へ

アロマヒーリングすると… 相性の良くないスタッフばかりを

採用していたって事に気付く香をチョイスしてしまったり

(これは経営者さんにとっても多いです)

現場で働く人たちには「どこが問題なのか」が

見えていないケースが多いって事が明らかです

がんばるストレス

我慢のストレス 

ガス欠ストレス

これアロマヒーリングを習得してる方なら

頑張るストレスは 赤

我慢のストレスは 水色

ガス欠ストレスは 緑    ってわかるね!

そう ストレスって どんなストレスを抱えてるのが知る事がとっても大事

これが企業なら ストレスを持っている人は

辞めてしまうかもしれない…

働けなくなるかもしれない…   なんかの不安がたくさんある

ちなみに働く側だって

ストレス抱えてまで大変な仕事はしたくない…

ストレスで苦しむくらいならお給料安くても辞めたい…  が本音

世の中全て 需要と供給がマッチして初めて

新しく何かが生まれたり 大きく動いてゆくのだから

この現状を見ると働く事のバランスが崩れているのは一目瞭然

でも それは原因と結果なのだから 当然の事 

記事ではこの解決法として求められるのは

“適切なコミュニケーション”だって紹介してます

適切なコミュニケーションなんて書かれると 

適切って…?!となりそうですがwww

私もコミュニケーションは大事だなぁって心底感じます

そんな私が使ってるコミュニケーションスキルは 

書籍にでも紹介したアサーション

そしてセラピストコミュニケーションです

だけど私が一番 それは無いよ…って感じるのは

働きたいのに… 

誰よりも頑張ってるのに…

ストレスが原因で働けなくなったんだって人が多いって事

今のこの現状って ほぼ

働き者で 真面目で って人が 働けなくなっていないか???

そこが切ない って事

メタボリックシンドロームで健康ブームが来て

みんな自主的にジム行き始めたり、体を動かす事を

積極的に始めたのに

うつがこれだけ騒がれて癒しブームが来たのに

みんな自主的にセラピー言ったりしないのが日本の不思議

それだけ 日本では 心のケア=心の病気 って思い込みが多い(書籍のP32~P37)

って 今では そんな事を今言ってる私も 昔はストレスの塊だった

いつも仕事でもプライベートでも日常で起こる事に

がんばり 我慢し 好きな事も出来ず ガス欠

そう この3つのストレスのオンパレード

がんばるストレス

我慢のストレス 

ガス欠ストレス

だから日々に起こる事は、旦那の蒸発に借金まみれ…

頑張ってるのに我慢してるのに

いつもいつも金欠

って散々な結果だった…

それなのに不満だった? と聞かれれば 

その時は全然不満とかなくて むしろ充実感すら感じてたの

そう むしろ充実感すら感じてた ってココが問題!

現役の産業医が、見逃すべきでないのは

現場で働く人たちには「どこが問題なのか」が

見えていないケースが多いと指摘するように

ストレスってね  自分ではストレスだって

気付かなくなるって事なんですよ

だからこそ 私は セラピストな生き方を提唱して

自分を大事にして生きるって事をはやらせたいって感じているんです

だってセラピストな生き方を当たり前にしたら

人生は驚く程 楽しく豊かになって

良い事ばっかり起きるし 

周りには笑顔ばかり溢れるし

自由だし だけどそれを認められるし

年取るごとに若返るって感覚が続く

https://youtu.be/YapyhyZhXFw


だから今では

「ストレス最高~♪」 「ストレスありがとう♡」って 

大声で叫びたい位ですっ

追伸:

アロマヒーリングではストレスチェックは6種に分けていて

がんばるストレス・我慢のストレス ・ガス欠ストレスの他にも

対人関係のストレス・自分自身へのストレス・変化のストレス

の3つが解ります








ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪






http://bit.ly/2XjJ6ia

資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪






→http://bit.ly/2XjJ6ia

↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント↑

0回の閲覧

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.