• 菊地スミエ

【過去の記事より】何十年、何百年、何千年たっても 伝え残したい大切なメッセージ…

この先 何十年、何百年、何千年たっても 伝え残したい大切なメッセージ…

自分のものさしを持ちなさい そして そのものさしを 大切な人(家族)へ伝え 共有して おきなさい

私から繋がった命がこれから先 ずっと豊かに続く事を願って♡

この先 伝え残したい大切だと感じる メッセージは何ですか?

数週間前、震災があった事を 後世に残しそうと取り組んでいる 福島県郡山市の事業で インタビューの依頼を受けた時

最後の質問が 震災を体験して学んだ事で もし同じ事があった時に 何が大切だと感じますか? ときかれ…

私は 自分のものさしを持つ事 大切な人(家族)へ伝え共有しておく事 だと答えた

それは… 国が県が市が町がの前に

家族という社会で ルールを持つことの大切さを とても痛感したから

(↑息子が小4の時に作ったロボット   ぬいぐるみが操縦してて、バレンタイン   時期だったから背中にはチョコをしまえる   ようになっている優れものだった(笑))

私の住んでいる福島は 地震+原発という

今までにない新しい ????が起きた場所

それは多く人達の考え方の違いを

メディアでも現実社会でも

家族の中でさえも目の当たりにした 出来事でもあります

良い or 悪い? 正しい or 間違い?

どこにいても規則の中で生きる時代には 「ジャッチをしなければいけない」事は 重要だから起こる事でしょう…

だからこそ 自分のものさしを持つ為に学ぶ事

そして その自分のものさしを 大切な家族と共有する事

ともて大切だなって 改めて考えた体験です

本当は10人10色の 考えた方を持っているから ステキだって事

み~んな 知っていて

家族だからこそ より深く理解しているはずなのに

だけどかけがえのない 自分の大事な血を分けた 家族という「命」となると

良い or 悪い? 正しい or 間違い?

のジャッチは白熱します

特に私の家系は 情熱系ですから熱いっ

ヤケドじゃすまないぜって感じです

この2つを叶えていくには 「自分のものさし」を 「想いを持ったルール」として家訓にする事

昔はどこの家にも家訓があったのは

きっとただのルールじゃなく 想いを持って「命」を繋ぐ為に あったのかもしれない…

そんな風に感じる

(私のおばあちゃん元気いっぱいです↑)

私の父は震災よりもずっと前 仕事中の事故で他界しました

あまりに突然だったので この世にいないって事が まったく理解できなくて

それを実感したのは 父の冷たく冷やされた体に 触った時でした

だけどそんな父は 私たちにメッセージを残してました

きっと死ぬなんて 思っていたワケじゃないけれど

メッセージは私たち家族にとって 支えとなるようにお墓に刻まれています

私はそれがうちの家訓なのだって 思っています

父が残したメッセージは

本気でやれば何でもできる

心がこもったメッセージって パワーがあるのです

だからこの先 何十年、何百年、何千年たっても 伝え残したい大切なメッセージ…

私も残したいって思います

私から繋がった命がこれから先 ずっと豊かに続く事を願って♡

自分のものさしを持ちなさい そしてそのものさしを 大切な人(家族)へ伝え 共有しておきなさい

2014.3.11 






ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪






http://bit.ly/2XjJ6ia

資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪







http://bit.ly/2XjJ6ia

↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント↑

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.