• 菊地スミエ

クライエントから「セラピストさんはどう思いますか?」という質問への答え方(2019-05-06記事より)

皆様GWいかがお過ごしでしたか? 私は弾丸 北海道旅行へ行ってきました

(↑小樽の北一硝子カフェ) 

そして今日は令和になって

初めてのアロ魔女さんコンサル↓

(おいしいお土産と可愛いお客様も一緒に♡↑)

コンサルはアロ魔女さんとしてお仕事をしたい方のみへ

東京と福島の2か所で月1回(2日間)開催しています

気になる方はお問合せ下さいねっ♪

さて今日のコンサルでセラピーに関する

大事なキーワードが出てきたので

皆様へもシェアしますね!

それがセラピー時によくクライエントから出る

「セラピストさんはどう思いますか?」という質問



この質問を受けると

ほとんどのセラピストさんが(セラピストじゃなくても)

何か答えなきゃ?!?!と焦って答えを探してしまうのです…

だけどよく考えて欲しいのです

そもそもセラピストが答えてしまったら

セラピーをする意味ないでしょ~www


クライエントは自分の中に

必ず答えを持っています

だからセラピスト側が行うのは

クライエントが答えを出せる様に

寄り添う事なのです


この寄り添うを

それじゃぁどうしたらいいの?!

ってきっとみんな悩んでしまうのでしょうね

今日のセラピストさんは

どんな事でも 「うんうん」って

共感してあげる事と言っていました

↑これは間違えですね


だってそしたら「死にたい」って言っても

「うんうん」って共感する事になるでしょ!

だからどんな事でも共感はおかしいのです

こんな時は「気持ちは解るよ」って

共感ではなく気持ちを承認する事です


寄り添う って文字にすると

何となく 温かくて優しくて なイメージだけど

これを自分の行動に起こそうと思うと

たくさんの知識と能力が欲しくなります!

だからコツコツと自分のセラピー力を

高めて言って欲しいなぁって感じてます♡


だから覚えていて欲しいのです

セラピー時によくクライエントから出る 「セラピストさんはどう思いますか?」 という質問に答えるとしたら

たった1つしかありません

それは相手に聴き返す事です


〇〇さんはどうしたいですか?

〇〇さんはどう思いますか?

そしてこの質問をした先に

セラピーが深まるかどうか?!

答えまで辿りつくかどうか?! は

クライエントとセラピストの信頼関係が

どれだけ深まっているかで変わります

(↑余市のニッカウヰスキー工場も見学してきました!)

ウィスキーづくりは蒸留して出来上がるから

作り方は精油の水蒸気蒸留法と一緒だ!っと

見学しながら気づきました~♪

何処へ行ってもアロマが頭から離れませんwww





ビジネス実用書ランキング1位起業・開業ランキング1位 暮らし・子育てランキング1位人気ベストセラーに選ばれ増刷 販売中♥

売れっ子セラピストになるための3つのステップ 1,620円    Amazon ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪

http://bit.ly/2XjJ6ia 資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪

→http://bit.ly/2XjJ6ia↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント


17回の閲覧

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.