• 菊地スミエ

セラピストビジネススタイルには2つある どっちか解ると上手くいく

私は一般社団法人セラピスト協会で セラピストは生き方ですって定義しています

心をフゥって楽にする スキルやテクニックを 日常的に使える人の事













だから お仕事だろうが お仕事じゃなかろうが セラピストになれるって事なんです

だけど、セラピストとして

今の世の中 お仕事していこうとしたら 2つのビジネススタイルがあります

そして そのどちらが 自分に合っているのかを 知る必要がある


これを間違えると まったくお仕事にはなりません

1つは セラピーを仕事にするセラピスト

もう1つは セラピーを出来るセラピストを育てる 講師の仕事

セラピ-を仕事にするなら必要なのは、 知能と知識は必須で そこに自分の経験から得たせ 成果を持っている事です


セラピスト講師を仕事にするのに必要なのは、

知恵と知性が必須で そこにホリスティックな情報を持っている事


ただ、ここで間違えてちゃいけない事は

セラピストとして生きて行けば どんな人でも豊かに なるって事です

仕事にしなくても セラピストという生き方は 豊かさを生むライフスタイルです


ちなみにセラピーのお仕事はこんなです

意味づけしたい 理解したい 過去、自身が体験して来た だろう 全ての 出来事から  今という現実を創り 起こしているのだとしたら  この現実を創り起こしてしまった 不必要な 思い込みが 何かを見つけ 脱ぎ捨てる勇気を 持てるよう

私が寄り添い支えます

ゆっくりとあなたのペースで 一歩一歩 人生の 階段を上っていきましょう だから私、〇〇だったのねっ!って 見つける事が 何よりあなたの人生を 未来 理想的にする事なのだから 私はいつも この先 ずっと あなたが素敵な未来をいつも起こせるように  一緒に 探し 見つけて 行きますから…













そして教えるを仕事にする セラピスト講師はこんな風です

答えなんて 見つからないくて良いんだょ 結論なんて 解らなくて当然じゃなぃ? だって未来はこれからなんだもん たくさん創造し つくり変えたりしながら

あなただからこその世界を 組み立てて行く事なんだょ 私はその為なら 自分の経験と 自分以外の経験も

ぜんぶ ぜんぶ

あたなに捧げてゆくからね














セラピ-を仕事にするのに必要なのは、 知能と知識

セラピストの講師を仕事するのに必要なのは、 知恵と知性

と言うと解り易いのかもしれなぃ


知能と知識

一言で言うと 答えがある事を問いて 結論を見つけてい行く作業

知能:(心理学では、)環境に適応し、     問題解決をめざして思考を行う知的機能

知識:(哲学では、)確実な根拠に基づく認識。     客観的認識

(意味⇛ コトバンクより)


知恵と知性

一言で言うと 答えがまだ無い事を問いて、 それを使う方法を探して行く作業

知性:比較・抽象・概念化・推理などの機能によって、     感化的所与を認識にまでつくりあげる精神的能力

知恵:物事の道理を判断し処理していく心の働き。     物事の筋道を立てて、計画し、正しく処理していく能力

(意味⇛ コトバンクより)

セラピストとして今の時代 お仕事にしたいなぁって考えてる方は

この 2つ

セラピーを仕事にするセラピスト セラピーを出来るセラピストを育てる 講師の仕事

どちらが 自分に合っているのかを 知るって事大事にしてください







ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪






http://bit.ly/2XjJ6ia

資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪







http://bit.ly/2XjJ6ia

↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント↑

0回の閲覧

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.