• 菊地スミエ

会話と対話 今の時代のコミュニケーションは2種類あってどっちも必須

今を生きる人達は コミュニケーションの達人ばかり

そしてヘトヘトにくたびれる

このヘトヘトにくたびれる

コミュニケーションの正体は「会話」って言う 

今を生きる人達はコミュニケーションの達人ばかり

なのにコミュニケーションの大切さや必要が

たくさん言われるのは何故だろう…

それはいつの間にか

想いを表現するって事や

心と心を繋ぐって事が

スッポリと抜けて

情報伝達だけが

優先されてしまったからなのかもしれません…

そして私が良く言う

セラピストコミュニケーションは

「対話」の事です

日本人的な表現でいうと

会話が 語らい

対話が 交じらい 

と言う事ではないでしょか?

本来、コミュニケーションは

語らいと交じらいの両方が大事なのですが

今はコミュニケーションとして

ひとまとめになり解りずらい

会話と対話、そして討論だって

コミュニケーションです

(ただし、討論だけは勝ち負けを決める事になりますが)    

会話はとても頭を使う

相手がどう思うかなぁ?

傷つかないように!

良い人間関係を作る為に!

私がガマンすれば丸く収まる 

この場を切り抜けよう

自分を抑えよう 抑えよう 抑えよう……

みんなの為 

家族の為

社会の為 

この会話は「利益を生み出す」には

必須なテクニックでしょう

効率よく・解り易く・スピーディーに♪

もっと大きく もっと高く もっと もっと

だけどこの会話ばかりに

偏ってしまうと

ある日突然 プチッ ってなるから

要注意です

人は会話だけしていると

とてもくたびれます

自分が何なのかわからなくなります

だから対話が大切なのです

自分との対話も

他人との対話も

自分と向き合うって時

自分と会話するとは言わない

自分と対話するって言うでしょっ♪

対話は内面と向き合う時に使われる

そんな言葉なのだって解釈できます

そしてアロマヒーリンングは自分との対話の道具です

顕在意識の自分と潜在意識の自分の対話

そして自分の本音を

驚く程知ってしまったりすのです

辞書で調べるとね

会話と対話は

どっちも同じ事なのだけど

本当はぜんぜん違う事!

男性は会話が得意です

女性は対話が得意です

女性は対話したいって思ってるのに

男性は会話してくる…

だからコミュニケーションって言うと

男性と女性との間にも???が並びます

ちなみによくある

カウンセリングってのは会話

傾聴も会話のテクニックです

そしてセラピスト的コミュニケーションは

対話をする為のテクニックです

対話するには対話の為のテクニックがある

それがセラピストコミュニケーション

会話だってあるでしょ

相手に嫌われない為の会話のテクニック とか

好かれる人がやってる会話術 とか

たくさんの会話テクニックが溢れてます

だけど今 多く望まれているのは

会話じゃなくて対話の方法

本当の所どうなの?

実はどう思ってる?

あなたの本音を知りたいの!

だって それ言われたら 傷付かないの?

傷つくよ  傷つくって解る…

だけど あなたの本音を聞きたいの

だって あなたの本音は私の未来を作るから

但し… 

自分以外との

望まれていない

本音のぶつかり合いは

NGですよ

だから ビジネスにおいては

会話がとても重要されるワケです

仕事の成果を出すには会話が必要です

だけど大きな大きな

業績を残したいなら

対話は必須となるでしょう

だからコミュニケーションを学ぶとき

どっちも使える様になるってのが

一番の理想です

バランスよく どちらも使ってね♡ 

今の時代はバランスが大事♪








ただいま協会のLINEから 無料のアロマ7日間講座配信中♪






http://bit.ly/2XjJ6ia

資格習得のお問合せやご相談はLINEから♪






→http://bit.ly/2XjJ6ia

↑LINEで無料セラピーor相談プレゼント↑

1回の閲覧

一般社団法人 セラピスト協会
 

Copyright © 2011 

夢を叶えるアロ魔術アロマヒーリング® 

Produce by Sumie.K All Rights Reserved.